無課金ニートのくだらん日常

ゲーム、筋トレ、美容、あらゆる物事にお金を掛けず生活するクソニート(31歳)の日常

KUDARAN

【厳選】おすすめYouTubeチャンネル21選

f:id:nurahikaru:20190310172440j:plain

YouTubeが好きだ。何時間でも見続けてしまう。

『おすすめ』や『関連動画』を渡り歩き、面白い動画を見つければ『チャンネル登録』をする。登録数は一時200を越えていた。登録チャンネルの更新チェックは、僕の日課の1つになっている。が、1つ気がついた。結構な数の見ていないチャンネルがあるのだ。

「更新はチェックしているけど動画は見ない」では全く意味がない。

そこで、登録チャンネルの断捨離を敢行することにした。僕が本気で「見たい」「見逃したくない」と思うチャンネルだけを残し、200以上あった登録チャンネルは28にまで減少した。

この記事では、厳選された28個のYouTubeチャンネルの中から、更新頻度が極端に少ないチャンネルやサブチャンネル的な存在を除く21個をカテゴリに分けて紹介したい。

当然、僕の趣味が大きく反映されているので、刺さらない人には全く刺さらないと思うが、もし興味のあるチャンネルがあれば、動画を見てほしい。

 

 

スポーツ

 

Leo the football TV

「サッカー観戦が好きなら登録必須」のチャンネル。

ほぼ毎日、サッカーについてガッツリ語っているチャンネルを他に知らない。

内容は、試合の分析、戦術の解説、移籍市場等のニュースなど…

僕はこのチャンネルを2年以上見続けているが、当時に比べてかなりサッカーに詳しくなることができた。

何度でも言うが、サッカー観戦が好きなら登録は必須である。

 

戸田和幸

現在、日本で最も評価の高いサッカー解説者の1人である戸田和幸さんの個人チャンネル。

最近は、試合のプレビュー・レビューなどが投稿されている。

超一流の解説を無料で見れてしまうには、サッカーファンにとって破格としか言いようがない。

サッカーについてより深く知りたい人におすすめのチャンネル。

 

Dribble Designer OKABE

ドリブルデザイナーの肩書きを名乗る岡部将和さんのチャンネル。

間違いなく、日本で一番サッカーのドルブルが上手い人だ。

日本代表クラスにも直接レクチャーしており、その様子も動画で公開されている。

感覚ではなく理論で説明してくれるので、現役のサッカープレイヤーには是非とも動画を見てもらいたい。

上記2つのチャンネルが観戦者向けのものだとするならば、このチャンネルは全てのサッカープレイヤーにおすすめしたい。

もちろん、岡部さんのドリブルテクニックはエンターテイメントとしても楽しめるので、一見の価値あり。

 

 ぷあたんアカデミー

主にサッカーのハイライト動画やプレー集を投稿している。(著作権的なことはよくわからない…)

個人的には、海外で活躍する日本人選手の動画を見るのに重宝しているチャンネル。

 

トクサンTV

今や日本一有名な野球系YouTubeチャンネル。プロ選手にも視聴者が多い。

プレイヤーにとって有益な情報はもちろん、野球好きなら楽しめるコンテンツが毎日投稿されている。

動画に出演している方々から滲み出る人柄や話の内容が非常に魅力的なチャンネル。

最近は、プロの選手へのインタビューなど、YouTubeの枠を飛び越えたここでしか見れない動画もあるので、全野球ファンがチェックするべき。

 

Rikuto AF

NBA関連の情報は全てこのチャンネルの動画で入手している。

説明がわかりやすく、NBAの仕組みや選手の特徴など理解することができる。

無駄に長い茶番がしんどい時もあるが、丁寧に作られている動画が多くバスケへの愛情が伝わってくる。

NBA好きなら登録必須。

 

ニコラス武

Rikuto AFでNBAのトレンドを追えるとするならば、歴史的な部分はこのチャンネルから学んでいる。

現役選手だけでなく過去のプレイヤーも含めた独自のランキングがおもしろい。

投稿者さんは、豊富な知識はどこで身につけているのだろうか…?

NBAについて詳しければ詳しいほど楽しめるチャンネルではないかと思う。

 

ライフスタイル

 

ミニマリストしぶ

最近、ミニマリズム的な思考ににハマっている。

ミニマリストしぶさんは、僕が最初に認識したミニマリストだ。

ブログもよく読んでいたが、最近はブログというコンテンツ自体に触れなくなってきているため、動画を更新してくれるのはありがたい。

この人のすごいところは、ミニマリズムに対する考え方が確立されている点と、それを徹底しているところ。

やることに明確な考えと意図があり、話に説得力がある。

「人生を良くする」というと大袈裟で嘘くさくなるが、「人生を良い方向に進ませたい」と思っている人は、見て得るものが多いチャンネルだろう。

 

しょっぴん

こちらもミニマリスト。

しぶさんがミニマリズム的な考え方を発信するチャンネルとするならば、自らの生活を見せることでミニマリズムの良さを伝えていくチャンネル。

「こういうライフスタイル良いよね!」と思えるような動画構成や雰囲気が秀逸。

しょっぴんさん自身の人柄や穏やかなしゃべり口調も動画の魅力になっている。

なんだかんだ言って、毎日見るなら出演者の人柄や雰囲気は大事。

 

inliving.

「出演者の人柄や雰囲気は大事」といったが、このチャンネルがまさにそれ。

出演しているririkaさんのノスタルジックな雰囲気が堪らない。

チャンネル開始当初は、「女の子の一人暮らし」をテーマにした映像作品という印象だったが、最近はよりYouTuber的な動画になっている。どっちも好き。

「一人暮らしをするなら、こういう生活をしたいな」と思わせる丁寧なライフスタイルは必見。無印良品で家具を揃えたくなること間違いなし!!

過去に記事を書いているので、そちらも参考にいてほしい。

僕が知った当初は5万人に満たないチャンネル登録数だったが、1ヶ月程で15万人を越えていた。今、最も勢いのあるチャンネルの1つかもしれない。

 

 

ゲーム

 

ダチョー

僕はパズドラというゲームを1800日以上プレイしているのだが、ゲームの攻略情報はこのチャンネルから入手している。

解説がわかりやすく、ゲームが下手な人でも攻略できる。

 

SANTE

僕が好きなPUBGのプレイ動画を見ているチャンネル。

ガチャガチャとうるさいゲーム実況は嫌いなので、これくらいが丁度いい。

一時期、動画更新が止まっていたが最近は復活している。

 

フィットネス

 

メトロンブログ

フィットネス系のYouTubeチャンネルは数多く視聴してきたが、情報の質、タレント性、動画編集などを総括すると日本で最もクオリティの高いフィットネス系YouTuberだと思っている。

ゴリゴリに大きくなりたい人向けではないが、家でもできるレベルの重トレーニングなど初・中級者向けのトレーニングは非常に参考になる。

 

d-san

トレーニングだけでなく、美容系の動画も多いチャンネル。

10分以上かかるような髪の毛のセット方法や、バカみたいに高い基礎化粧品をおすすめするようなチャンネルではないだけで貴重な存在。

d-san自身のキャラクターも明るいので、動画を見ると元気を貰える。

 

T-training

自重中心で体づくりをしているチャンネル。

「ストレートワークアウト」というパフォーマンス要素の強い筋トレも、このチャンネルから知ることになった。

多くの人がジムトレーニングを推奨しているが、公園の遊具を使ってトレーニングをする光景は野性味があってカッコイイ。

特に3年間の自重トレーニングの成果を見れる動画は、トレーニングのモチベーションを上げてくれる。

動画の更新はされていないが、多くの人に動画を見て欲しいチャンネルなので紹介することにした。

 

グルメ

 

SUSURU TV.

どうもぉ!SUSURUでぇす!毎日ラーメン健康生活ということで相変わらずやっているんですけど…

ラーメン屋に行く、ラーメンをすする、感想を言う。動画の構成が当初から同じで、異様な安定感がある。

『深夜1時過ぎににやっている5分番組』という感じ。特別面白いとは感じないが、見ると何だか安心する。

当然、飯テロ要素もあってラーメンを食べに行きたくなるのだが、それ以上に、1000日以上ラーメンを食べ続けているSUSURU氏の体が心配になる。

 

おっくんの宅飲みグルメ

料理系のチャンネルの中では断トツに好きなチャンネル。

おっくんの爽やかなのにくどい感じが魅力だ。

完成された料理とビールの注ぎ音がたまらない。

飯テロ効果は壊滅的だ。

僕が料理チャンネルに求めるのは料理中の『音』なのだが、しっかりと録音されているし、画質も綺麗で本当に見やすい。

 

 

その他

 

カジサック

キングコングの梶原さんが新米YouTuberカジサックとなってYouTube的なことをしていくチャンネル。芸能人のYouTube進出は珍しくないが、成功していると言える唯一の存在かもしれない。

中でも好きなのは、芸人さんとの対談だ。カジサック自身が、「芸人さんのおもしろさをYoutubeの視聴者に伝えたい!」と当初から言っていたが、テレビでは見られない内容のトークや、芸人さんの魅力を知ることができて、かなり面白いコンテンツになっている。

お笑い好きこそ見た方が良いチャンネルかもしれない。

 

たすくこま

替え歌と言えばこのチャンネル。

クオリティの高い歌詞が癖になる。最近は原曲よりもたすくこまの替え歌が脳内再生されることも増えてきた。完全に中毒だ。

歌唱力も安定しており、替え歌ではないカバー曲のクオリティも高い。

多くの人が笑顔になれる素敵なチャンネルだ。

 

メンタリスト DaiGo

知識や雑学系のチャンネルはあまり登録しないようにしている。

求めていない知識を必要以上に取り込んでも、情報が多くなるばかりでストレスになるからだ。必要な情報だけを知ることが出来ればいい。

それでも、メンタリストDaiGOさんのチャンネルだけは登録している。

単純に気になる情報が多いし、話のネタになることも多い。

 

KAZUYA Channel

政治系チャンネル(テレビ番組も含め)は、堅苦しく見栄えの悪いものが多い。

見ていると気分が落ち込むし、若い人が政治に関心が無くなるのも仕方がないと思える。

この政治チャンネルは、とっつきにくい『政治』というジャンルを、わかりやすく、おもしろく、明るく話してくれる。

堅苦しいおじさんが不機嫌そうに話すチャンネルではない。

毎日見れば、政治やニュースの大きな話題だけは追うことが出来る。

ニュースを見慣れていない人にとって、かなり良質な入り口となることは間違いない。